ガレージ暮らしのトライタム

プログラムやツールの解説や技術を公開する場所

Artist12購入しました Pt.2 使用感編

前回の記事 traitam.hatenablog.com前回では開封~セットアップでした。 今回は簡単な落書きをしつつ、使用感を書いていこうと思います。 使用したペイントツールはSAI2です。 使用感 キャリブレーションについて ペンの筆圧 ペンの感知について 入り抜きに…

XP-PEN Artsis12購入しました

XP-Penデジタルイラストが身近に感じる液晶ペンタブレットXP-Pen Artist12 は、色鉛筆、シャープペンと同じ感覚の六角細軸スタイラスペンを採用しています。出版社/メーカー: XP-Penメディア: エレクトロニクスこの商品を含むブログを見る既にHUIONのGT-220v…

ここがすごいね。アズールレーン大鳳のLive2D

はじめに 素晴らしいと思った場所 指パーツの切り替え 前腕の影の切り替え レコードの回転 おわりに はじめに ツイッターを眺めてたらTLに流れてきた大鳳のLive2D。大鳳の Live2D つよすぎる pic.twitter.com/x4JnYBnxFm— ばつ新刊メロブ委託中 (@batuACT3) …

【Live2DSDK】CubismSDK for UnityのUserEventで複数メソッドを呼ぶ

はじめに 用意するスクリプト 新規スクリプト CubismMotion3Json.csの編集 2つメソッドを使いたい場合 3つ以上メソッドを使いたい場合 その他必要な作業 動作確認 はじめに 公式チュートリアルではmotion3.jsonを扱う時、1つのメソッドを利用しているが複数…

【Live2D】モデル制作時におけるバタつきの原因と対策

概要 バタつきとは 原因 原因となるその他の要素 対策 エディターのグリッド機能を使う エディターのスクリーンショットから比較する パラメータを動かして判別する 対策後 おわりに 概要 これはLive2Dモデルの制作時に起きる「バタつき」についての原因と対…

iPhone5の簡易修復

iPhone5を廃棄すると別の方が仰られたので、譲って頂きました。 ただ、スマホ上部のタッチパネルが浮き上がっておりガムテープで無理やり止められている状況だったので、それを修復しました。 この記事はそのメモ書きのようなものです。 予想された問題 想定…

VTuber向けLive2Dモデルについての思案

発端 先のモデルの何に感銘を受けたか ほかにどのようなユニークモデルが作れるか? 操り人形型 ソファでくつろぎ美少女(斜め向き) その他モデルについて 発端 バーチャル受肉できたー!(テイク4) pic.twitter.com/OTbstlePlH— 黒茶色のねこ (@KurochaN…

Cubism3SDKUnity内に含まれるサンプルの簡易説明

Cubism3SDKUnityにはR8時点で9つのサンプルが同梱されています。 シーンを再生すればすぐにフィードバックがあるサンプルから、コードを変更する必要のあるサンプルがあったりと色々なので簡素に内容をまとめようかな。という記事です。 Cubism3SDKUnityに同…

UnityのLive2DCubism3SDKでUserEvnetをインポートする時の注意点

motion3.jsonに設定されたユーザデータを取得 | Live2D Manuals & Tutorials上記リンクのある通り、公式のSDKチュートリアルの通り行えば基本的には問題ありません。 ただ、「厳密に」上記の順番で行わないと問題が起きます。 今回はモーションにユーザーイ…

Live2Dにおけるアートメッシュとメッシュとポリゴンの違い

この区別が書かれたブログを見たことが無かったので記述します。(皆様知ってて実は必要なかったのかも…) アートメッシュ メッシュ ポリゴン 3つ違いについて 最後に アートメッシュ アートメッシュとはLive2Dで編集されるオブジェクトです。 タイトルの3つ…

HUION gt-220 v2(2048)でWinTab APIを使う

概要 WintabAPIを使用する SAI2の場合 WinTabAPI使用時にペン先がずれる 概要 タブレットの設定から「タブレットPCサポート」のチェックを外します。 ソフトではSAI2の場合は設定から「WinTab APIを使用する」設定にすればOKです。Photoshopは変更する必要は…

ペンタブに使用するAPIについての概要

SAIやPhotoshop CS6 をWintabAPIで使用すると入力される情報が変になる(ペン先がずれる)ので情報を集めていました。 その中で、どうやら動作させるドライバーの種類があるようなのでまとめます。 APIとは 以下サイトではこのように記述されています。 API…

HUION gt-220 v2(2048)でTabletAPIモードを辞めたい(辞めれてない)

背景 Win10でTabletAPIを用いると基本的は動いてくれるが、「クリック>近い場所をクリック」が出来ないので何とかして、タブレットドライバの「タブレットPCサポート」のチェックを外したかった。 けれども出来なかった。 試行錯誤 SAI2の色変更の際に細か…

【Cubism3.1Version】FaceRigのワークショップに自作Live2Dモデルを公開するまで

Live2Dのモデルを作成してSteamのFaceRigのワークショップに公開するまでの流れを書きます。ここでの前提条件として Live2Dモデル作成が終了済み FaceRig+FaceRigLive2DModule購入済み(しなくても大丈夫かもですが動作確認ができません) が、ありますのでご…

Zbrush4R8でのカーブフォール変更と髪の毛連続作成のやり方

はじめに ZCVファイル読み込み カーブ連続作成 はじめに sakakikaoru.blog75.fc2.com 上記ブラシを使う際にZCVファイルを読み込む場所が見つからなくて困ってて、解決したのでそのメモです。 あと、カーブを連続で作成して、髪の毛を作るのが出来なかったけ…

apricotモデル作成(その9) - 着せ替え機能を追加する

前回 traitam.hatenablog.com今回は、type属性を使ってキャラクターの1枚絵を変更します。 タイトルでは着せ替え機能と銘打ってありますが、今回は実装が分かりやすいように1枚絵の切り替えを行います。 服装の着せ替えはキャラクターを表示している状態で […

Live2Dで光の反射を表現する

Live2Dにおける光源や反射表現をリアルタイムで動かす表現は、個人的にはあまり見ません。 ただ、前例としてはゲーム「デスティニーチャイルド」があります。 以下の記事の通り制作事例があったので参考にしつつ、自分なりに作り、ノウハウをまとめていこう…

人に教えるという難しさに対処するための知識の列挙

こうして記事を書いたり、何かと「まとめて、伝える」ことが多いのでその難しさ、そしてその対処法を行うのに必要な知識を書いていこうと思います。 かなり私的なまとめ方だし自分でも消化しきれていない部分があるので「分かりにくい」と感じるかもしれませ…

Alive2017行ってきましたレポート

Live2D公式イベントであるAlive2017に参加してきました。 alive2017.live2d.com行ってきたので、すでにAliveの記事はいくつもあるのですが自分のまとめた内容を公開していこうと思います。 箇条書きに近い文章だけです。画像はありません。ご容赦ください。 …

Live2DCubismEditorでオブジェクトを中心基準に動かす

Live2Dでアートメッシュやワープ(曲面)デフォ―マを動かす時に中心を基準にサイズを変えたいけれども、通常の拡縮では対角や辺を基準に動きます。けれども、Altを押しながらドラッグすることで中心を基準にサイズを拡縮することが可能になります。 例としてい…

HUIONペンタブのペン先が抜ける問題と対処法

ペン先が抜ける問題 HUIONのGT-220v2を使って結構経ちましたが、使っている中でペン先が抜けてしまう問題が発生しました。 症状としては、「ペンを少し素早く振るだけでペン先が飛ぶ」という状態です。グーグルのサジェストでも出てくるくらい他の方も同じよ…

wonderland用モデル作成 - クエスト完了時にモデルを喋らせる

wondarlandはapricotのモデルをそのまま扱うことができます。 ただ、wondarlandはapricoctと違い、クエスト完了時、モデルに喋らせることができます。 この記事はその実装方法を解説します。iPhoneへの導入は以下の記事からご参考ください。 traitam.hatenab…

apricotモデル作成(その8) - apricot for iPhoneにモデルを追加する

前回 traitam.hatenablog.com apricot記事では久々です。半年ぶり。 今回は、作成した自作のapricotモデルをiPhoneに導入します。 wonderlandタグが付いていますが、iPhoneへの導入が同じ方法なのでタグを付けています。 xmlの編集 iPhoneへ導入する際、階層…

wonderland使い方

wonderlandとは AppStoreで公開されているクエスト型TODO管理アプリです。 タスクを消化し、敵を倒すことでキャラクターの服装が解禁されたり好感度が上がったりします。 使い方 私がiPhone初心者ということもあり、やや使い方に困ったので使い方をまとめま…

Live2DCubism3でmocファイルが書き出せない原因と対処方法

ここでは、moc3ファイルが書き出せない時の原因と対策です。 問題 mocファイル書き出したいときに画像のようなエラーが出ました。 テクスチャアトラスとは? Cubism2.1では「テクスチャ」と言われていたものです。 扱う素材を管理するためのテクスチャ、と覚…

Live2DCubismEditor3で、モデルに自動でポリゴンを追加する

概要 CubismEditor2.1では「PSDインポート」という項目を行えば、それ合わせてポリゴンの割り当てを行ってくれましたが3.0からはそれが無くなっています。 パーツが増えれば増える程自動設定の必要性が高くなります。 そこでここでは、 CubismEditor3.0で「P…

Live2DCubism2.1以前で作られたモデルをCubism3.0SDKで使う

CubismEditorの方は記事があるのに、SDKの使い方が見つからなかったので書きます。以下お品書きです。 Unity対応のCubism3.0SDKの導入 Unity用モデルを作成する Unityでモデルを表示させる・アニメーションさせる今回使用しているモデルはLive2D公式からダウ…

「Live2D Drawer」AviUtlでLive2Dを使う02

概要 モデルの表示 モデルにモーション適用(ファイル参照) モデルにモーション適用(コードから) 音声に合わせて口パク パラメータ操作 まばたき 前回 traitam.hatenablog.com 概要 今回は、導入後。実際に使っていく方法を書いていきます。 内容としては、モ…

「Live2D Drawer」AviUtlでLive2Dを使う01

概要 AviUtlを導入してない・できない! Live2D Drawerとは? ダウンロード~導入 概要 今回はAviUtl内部でLive2Dのパラメータ諸々がいじれるプラグインが公開されたので、それの導入や使い方などを備忘録も兼ねて書いていこうと思います。 使うスクリプトは…

簡易ディスプレイボードを作る

ディスプレイボートとは? ディスプレイの上にスペースを作って物を置くボードの事です。 以下リンクは製品です。 www.kingjim.co.jpあると何かと便利ですが、小さいサイズでも1000円~2000円、大きいサイズだとそれ以上のお値段がします。 個人的にはちょっ…