読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガレージ暮らしのトライタム

プログラムやツールの解説や技術を公開する場所

apricotで役立ちそうな機能's

Apricot

マニュアルだったり、リードミーだったり、色々役立ちそうな機能があったので個人的にまとめる。

iOSの方へモデルを移行するには

1、Apricotのキャラクターの仕様に沿ったXMLファイルとリソース(画像など)を用意します。
2、XMLファイルのimageタグやsoundタグのパスは、ファイル名だけにします。 (Images\Foo.png→Foo.png)
3、iTunesのファイル共有を使用して、XMLファイルとリソース(フォルダの中のファイルだけ)を追加します。
4、同期します。
5、Apricotを起動し、設定画面から目的のキャラクターに切り替えます。

GithubWikiから。

言葉を検索するには

1、青文字の単語をCtrl押しながら左クリック、吹き出しを閉じる
2、検索される

言葉を覚えさせるには

1、クリップボードに言葉をコピー
2、以下のように吹き出しが出るので、左クリックで詳細を開き、赤枠内をCtrl+左クリックしたら、吹き出しを閉じる
f:id:traitam:20170104154448p:plain
3、カテゴリ一覧が表示されるので該当するカテゴリをCtrl+左クリック(今回は赤枠内)
f:id:traitam:20170104154529p:plain
選択されたものは薄くなる
GithubWikiから。

単語ゲージの溜まり具合の確認

Shift+Ctrl押しながらモデルを左クリック
f:id:traitam:20170104154621p:plain
リードミー.txtから

モデルの反転

Ctrl押しながらキャラを左に動かす。
モデルが左右反転される(絵師は死ぬ)
GithubWikiから

Gmailの新着確認

1、Apricot->ScriptsにあるGmail.py.tmpのtmp拡張子を外す
2、Twitterと同様にモデル右クリックからログインで連携すればOK(らしい。未検証)
GithubWikiから

モデルが画面外に行ったとき

Apricotフォルダ内にあるApricot.exe.configを開く。

<add key="Left" value="<数値>" />
<add key="Top" value="<数値>" />
<add key="Left" value="" />
<add key="Top" value="" /> 

上から下に変更する。
GithubWikiから